大阪市立幼稚園PTA連絡協議会主催の情報サイトです

「こんとあき」

2012, 9月 8日 by     「こんとあき」 はコメントを受け付けていません。    カテゴリー: おすすめえほん

「こんとあき」   林明子 作    (福音館書店)

Q1 先生がこの絵本と出会われたのはいつ頃でしょうか。

15年ほど前に出合いました。

Q2 簡単なあらすじを。

 ぬいぐるみのこんと、あきという女の子が砂丘まちのおばあちゃんの所へ行く、旅の話です。こんとあきは思いをひとつにしてでかけますが、途中 いろいろなことがおこり・・・おばあちゃんのところに無事にたどりつけるのでしょうか。

Q3 この絵本の魅力は?

 こんとあきの二人が繰り広げる旅です。絵がとても細かく描かれ、やわらかい色合いと二人のやりとりがピッタリ合っています。読み終えると優しい気持ちになります。

Q4 子どもたちに何を感じてほしいですか。

  思いやりの心や、命あるものの大切さを感じてほしいです。

Q5 何歳頃に読み聞かせるとよいですか。

  4歳児~5歳児

Q6 どんなタイプの子どもに適していますか。

  少し長いお話かも知れませんが、登場人物も少ないのでお話の世界に入り込みやすいと思います。短い話の絵本を好む子どもたちも聞きやすいと思います。

Comments are closed.